F1の作り方 1/6


前から 斜め前から 後ろから

スワロフスキービーズ #53283mmライトシャム
スワロフスキービーズ #53283mmブラックダイヤモンド
ローズクウォーツ3mm


真上からみたところ 前が下

から始めます。
番号順に進めていきます。( )内は、輪の数を表しています。

1. 赤(ライトシャム)のビーズ6個をテグスに通して、6個目のビーズで交差させます。 テグスの中央部分で交差させるようにします。テグスは90cmのものを使用。

この時の輪になっているビーズの数は、6個(赤6)です。
編み図の( )内は、輪の数を表しています。輪になっている数を確認しながら作ると失敗が少なくなりますよ。
2. テグスの両端を赤と青にマジックで塗ってやると作業しやすいです。

赤のテグスに、赤のビーズ1個、銀(ブラックダイヤモンド)のビーズ2個を加えて、2個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は4個(赤2、銀2)です。
3. 赤のテグスで、1.で作った赤のビーズを1個拾って、 青のテグスに、銀のビーズ2個加えて、2個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は4個(赤1、銀3)です。
4. 赤のテグスに、銀のビーズ1個、赤のビーズ3個加えて、3個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は5個(赤3、銀2)です。
5. 赤のテグスで、1.で作った赤のビーズを1個拾って、 青のテグスに、赤のビーズ3個加えて、3個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は5個(赤5)です。
6. ドライバーの部分を作ります。

赤のテグスに、赤のビーズ2個、桃(ローズクウォーツ)1個加えて、最初のビーズに戻します。 一周する形となります。

輪になっているビーズの数は4個(桃1、赤3)です。

桃のビーズがドライバーになります。

7. 青のテグスで、1.で作った赤のビーズを1個拾って、 赤のテグスに、赤のビーズ3個加えて、3個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は5個(赤5)です。
8. 青のテグスに、銀のビーズ1個、赤のビーズ3個加えて、3個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は5個(赤3、銀2)です。
9. 青のテグスで、1.で作った赤のビーズを1個拾って、 赤のテグスに、銀のビーズ2個加えて、2個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は4個(赤1、銀3)です。
10. 赤のテグスで、1.で作った赤のビーズを1個拾って、 赤のテグスに、銀のビーズ1個、赤のビーズ1個加えて、赤のビーズで交差させます。

輪になっているビーズの数は4個(赤2、銀2)です。
11. ノーズ(前のとがった部分)の部分をつくります。

青のテグスで、2.で作った赤のビーズを1個拾って、 赤のビーズ2個加えて、2個目で交差させます。

輪になっているビーズの数は4個(赤4)です。
0003128 前日:0001 本日:0001