輪を作ろう

簡単な輪をひとつ作ってみましょう。

ビーズ4個とテグスが30cmもあればOKです。
ビーズを加える
まずは、ビーズにテグスを通します。 下の写真の右の絵は、編み図と呼ばれるもので、ビーズの作成時に使用します。
写真と同じ状態を編み図で表しています。

わんこビーズでは、この状態は、ビーズを1個加えると表現しています。
ビーズを4個加える
続いてテグスをビーズ3個に通して、テグスに4個のビーズが通っている状態にします。

ビーズを4個加えた状態です。
テグスを交差させる
最後のビーズに反対側からテグスを通して、交差させます。
輪が完成
テグスを左右にひっぱると、ビーズ4個の輪ができあがります。
これが、ビーズの基本です。 これをいろいろ組み合わせて、モチーフを作っていきます。

ビーズの数を変えると、いろんな輪ができます。
0015134 前日:0003 本日:0002