動画をたくさんアップ中

あっという間に9月ですね。

8月は、たくさんの動画の作成とアップをしていました。

youtubeにいろいろアップしています。

作り方の動画を中心にアップしていますので、ぜひ参考にして作ってみて下さいね。

使用しているビーズは、ほとんどソロバンビーズですが、丸小やパール、アクリルでもスワロでも作れるものがほとんどです。

色を変えてみても楽しいですよ。

簡単なところでは、4角柱。長さや色を変えてやるだけで、ちょっとしたアクセサリーになります。

三角柱や五角柱の作り方なんかもアップしています。

わんこビーズのyoutubeチャンネルは、以下のURLでアクセスできます。よかったらチャンネル登録もお願いします!

https://www.youtube.com/wancobeads

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

ビーズボールの作り方の動画

ビーズを12個使った、ビーズボールの作り方の動画を公開しました。

作り方のページを更新して動画のリンクも貼ってます。

http://poochnavi.com/beads/tech/step1/ball/no1.html

初心者の方に、少しでもわかりやすくなるように、動画に字幕も入れてみました。

モチーフビーズの基本的なところで、編み図を理解していただけるような形で作ってみました。

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

スペシャルピンセット?

この前購入した精密ピンセットを加工して、スペシャル?ものを作ってみました。

手前がスペシャル?

2016121201

奥に写っている、普通の精密ピンセットで十分使いやすいのですが、3mmのアクリルビーズで作る場合は、かなり小さいので先をダイヤモンドやすりで削って極細、極薄にしてみました。

これで、とっても作りやすくなるかと思いきや…。

なんと、うまくつかめません。

いい感じにテグスは挟めるのですが、挟む力が弱すぎて、引っ張れない。

削りすぎました。失敗です。

また改良したいと思います。

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

同じもの?

先日、パーツクラブで精密ピンセットを手に入れました。

以前から愛用しているものと比べてみると、なんと同じ型番でした。

2016120601

手前が今回購入したものです。

2016120602

同じ型番ですが、比べてみると全然仕上がりが違います。

2016120603

明らかに、今回購入したものの方が粗い作りです。

2016120604

でも、今回購入したものは税別140円ととてもリーズナブルです。

愛用しているものは、300円ちょっとだったように思います。

(ホームページで、税別350円とありました)

同じもの?の廉価版なのかな?

ちょっと硬い感じですが、使うには問題なさそうです。

 

いずれにしても、精密ピンセットはあると便利ですよ。

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

穴の大きさ

穴のサイズが大きな丸大ビーズを探しています。

比較的大きいTOHOビーズの丸大ビーズよりも、すこし大きいサイズが欲しくて探していると。

ありました。TOHOビーズから、穴のサイズが大きい、Takumi LHというビーズが出ていました。

http://www.toho-beads.co.jp/2015/takumi/TakumiLH01.html

通常の穴より、平均15%大きいということで、これだ!とおもったのですが、何故か丸小と丸中しか出ていない。丸中って初めて聞きました。

ひょっとすると丸中でも、丸大よりも穴が大きいかもって思い、いろいろ調べてみたのですが、内径のサイズはどこにものっていなかったので購入しました。

2016021801

2016021803

左がTakumi LHの丸中で、右が丸大です。ぱっと見た感じでは、左の穴の方が大きく見えますが、外径が小さいから目の錯覚でそうみえるだけです。

結果は、普通の丸大ビーズの内径とTakumi LHビーズの丸中の内径は、ほぼ同じでした。内径は、1.1~1.2mmぐらいでした。

2016021802

ちなみに外径は、TOHOのホームページによると、丸大は約3mm、丸中は約2.6㎜、丸小は、約2.0~2.2㎜ということです。

http://www.toho-beads.co.jp/about/type.html

 

結局、穴の大きなビーズは手に入りませんでしたが、勉強になりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

こんなに違うアクリルビーズ

2016021501

まめジャックの兄弟?

実はどちらも、3mmのアクリルビーズを使用していますが、

ぜんぜん大きさが違います。

 

スワロフスキービーズで作った、まめバニと一緒だとこんな感じ。

2016021502

真ん中が、スワロフスキーのまめバニです。

ビーズの粒の大きさの違いで、大きさがかわっています。

2016021503

一粒ずつでもこんなに違います。真ん中はスワロフスキービーズです。

向かって右のビーズは、少し小さいですが、形はスワロフスキーに近いです。左のビーズは、かなり大きめで気持ち細長い形になっています。

同じ3mmソロバンの商品でも大きさや形は、結構違っています。

 

向かって左の子は、ビーズ自体がかなり大きめだったので、目と鼻に使用している黒丸のビーズは4mmのものを使用しました。

 

ただいま、アクリルビーズを研究中です。

いいアクリルビーズがあるよって方は、情報をいただけると助かります。

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。

アルファベットの横棒その2

前回、アルファベットのAとBの横棒がわかりにくいということで、「アルファベットの横棒」で図解入りで説明しました。

とはいえ、同じビーズが、同じ編み図内に2ヶ所出てくるので、表現を変更してみました。

変更前

rb07 - コピー

変更後

rb07

どちらも同じ編み方です。

#1のビーズが1個で表現されるようになったので、わかりやすくなったと思います。変更後の#1に当たるビーズは、中央のビーズです。

ちなみに#1にあたるビーズは、この画像のようになります。

2015042602

表現が統一できていない場合もありますが、できるだけわかりやすい表現にしようと思っています。

 

わかりづらいときは、気軽にきいて下さいね。

 


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキングサイトに参加中!よかったらポチッとお願いします。
人気のハンドメイドのサイトもたくさん登録されていますよ。