犬を殺すのは誰か ペット流通の闇

犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 表紙
\1,260 (税込)
ロープライス
\ 140(89%off)
年間約8万匹の捨て犬が殺処分されている。その背景には、オークションを中心とする日本独特のペット流通がある。「売り時」を逃した犬を処分する業者と、ゴミのように回収する行政。アエラ記者が「命の衝動買い」のツケを告発
太田 匡彦(著)
単行本; 176p; 18.6x13cm
朝日新聞出版(2010-09-17)
犬本TOPに戻る
この商品を買った人は、こんな商品にも興味がありますよ

ぷーちなび犬本