動物の命は人間より軽いのか - 世界最先端の動物保護思想

動物の命は人間より軽いのか - 世界最先端の動物保護思想 表紙
\1,785 (税込)
動物は、食用からペット、毛皮などの工業製品、実験用に到るまでさまざまに利用され、人間の社会生活に不可欠な存在だが、われわれにその意識があるだろうか。限られた地球を共有する人間と動物の関係に哲学的考察を加えた、動物を真に理解するための最新入門書
マーク・ベコフ (著), 藤原 英司(翻訳),辺見 栄(翻訳)

犬本TOPに戻る

ぷーちなび犬本