となりの「愛犬バカ」

となりの「愛犬バカ」 表紙
\798 (税込)
ロープライス
\ 1(100%off)
ペットを可愛がるあまり、犬に人間と同じ資質を求め、「我が子」という扱いをするようになってきた。しかし、犬は犬。飼い主が「良かれ」と思ったことが、犬にとっては大迷惑なことが多いのも現実。本書では、仰天飼い主の例を紹介。暴走した愛情の滑稽さから、「本来あるべき姿、正しい愛情」とは何かを探っていきます
勝俣和悦 (著)
新書; 216p; 17.2x10.8cm
祥伝社(2008-11-28)
犬本TOPに戻る

ぷーちなび犬本