北海道盲導犬物語―人を支える犬たちと犬を支える人々と

北海道盲導犬物語―人を支える犬たちと犬を支える人々と 表紙
\1,680 (税込)
ロープライス
\ 312(100%off)
盲導犬に関わっている人々の専門性の高い仕事の奥深い魅力や幅広さ、そこから生まれる悩みや喜び、そしてユーザーと盲導犬をめぐる人と犬との複雑で温かなつながりを描く。盲導犬だけでなく、ユーザー、訓練士・歩行指導員、パピーウォーカー、老犬ホームボランティアなど、盲導犬とともに生きる人たちすべてが主人公
菅井 亜沙子(著)
単行本; 263p; 18.6x13cm
長崎出版(2010-02-11)
犬本TOPに戻る
目次
第1章 盲導犬で自由と自信 ユーザーたちの声
第2章 北海道盲導犬協会 北の大地に根を張った盲導犬の育成拠点
第3章 盲導犬事業を支えるボランティアたち



ぷーちなび犬本